• 12月13日
  • O-01* 9:36-9:54
    アリルボランの求電子的シアノ化:アリル位に第四級炭素を有するβ,γ-不飽和ニトリルの合成 Electrophilic Cyanation of Allylic Boranes: Synthesis of β,γ-Unsaturated Nitriles Containing Allylic Quaternary Carbon Centers ○秦 正太郎・清川 謙介・南方 聖司 (阪大院工)
  • O-02* 9:54-10:12
    ボリルラジカルを用いるプロパルギルアセテート誘導体のラクトン化反応 Lactonization reactions of propargyl acetate derivatives using boryl radicals ○下井 将輝・前田 勝浩・Dennis P. Curran・谷口 剛史 (金沢大院自然・金沢大院自然・金沢大WPI-NanoLSI・ピッツバーグ大)
  • O-03* 10:12-10:30
    硫黄置換プロパルギルカチオンと2-メルカプトイミダゾールの[3+3]付加環化反応:簡便なイミダゾチアジン合成に関する研究 Ytterbium-Catalyzed [3+3] Annulation Reaction of Sulfur-Substituted Propargyl Cations with 2-Mercaptoimidazoles: A Convenient Imidazothiazine Synthesis ○三島 尚也・小川 貴大・波多江 典之・田邊 元三・吉松 三博 (岐阜大院教・北医療大薬・近大薬)
  • O-04* 10:40-10:58
    パラジウムおよびニッケル錯体を用いたSi-F 結合の触媒的変換反応の開発 Catalytic Silicon-Fluorine Bond Activation by Palladium and Nickel Complexes ○井笹 智仁・亀尾 肇・松坂 裕之 (阪府大院理)
  • O-05* 10:58-11:16
    銅触媒によるかさ高いペプチド類のα位シアノ化反応開発 Copper-catalyzed alpha-cyanations of bulky peptides ○三輪 直輝・田中 千裕・石田 頌・西形 孝司 (山口大院創成)
  • O-06* 11:16-11:34
    含フッ素ホスフィン配位子を有する遷移金属錯体の合成 Synthesis of Transition Metal Complexes Bearing a Highly Fluorinated Phosphine Ligand ○和田 直・吾郷 友宏・福元 博基・久保田 俊夫 (茨城大院理工)
  • O-07* 11:34-11:52
    窒素分子の切断反応を鍵段階とする触媒的窒素固定反応における置換基効果 Substituent Effect on Catalytic Nitrogen Fixation via Direct Cleavage of Triple Bond of Nitrogen Molecule ○板橋 隆行・荒芝 和也・永澤 彩・中島 一成・西林 仁昭 (東大院工)
  • O-08* 13:00-13:18
    テルロフェン骨格を有する発光化合物の合成と性状 Synthesis and Properties of Luminescent Compounds Having Tellurophene cores ○土屋 有希・Hupf Emanuel・Rivard Eric (アルバータ大学 理学部 化学科)
  • O-09* 13:18-13:36
    イソベンゾチオフェンとアズレンで構成されるヘリセン類の合成と物性 Synthesis and Properties of Helicenes Composed of Isobenzothiophene and Azulene Skeletons ○成田 昌弘・寺岡 孝明・村藤 俊宏・五島 健太・谷 文都 (九大先導研・山口大院創成科学)
  • O-10* 13:36-13:54
    アリール置換基を有する[7]チアヘテロヘリセン誘導体の合成と物性 Synthesis and Properties of [7]Thiaheterohelicene Derivatives with Aryl Substituents ○近藤 聡史・大須賀 秀次・坂本 英文 (和歌山大システム工)
  • O-11* 13:54-14:12
    ジベンゾアルセピン誘導体の合成と励起一重項芳香族性評価 Syntheses of Dibenzoarsepin Derivatives and the Assessment of Their Aromaticity in the Lowest Singlet Excited States ○川島 育生・井本 裕顕・石田 真敏・古田 弘幸・中 建介 (京工繊大院工芸・九大院工)
  • O-12 14:12-14:30
    スズラジカルを用いたカスケード反応を用いた複素環合成 Heterocyclic synthesis using cascade reaction of tin radicals ○上村 明男・板谷 朋幸・野沢 凌・川本 拓治 (山口大工)
  • O-13* 14:40-14:58
    ジチエニルケトンとベンゼンからなるフォルダマーのらせん不斉の制御 Control of Helical Chirality of a Foldamer Composed of Dithienyl Ketone and Benzene ○古賀 蒼一朗・太田 英輔・谷 周一・津野 孝文・大垣 拓也・松井 康哲・池田 浩 (阪府大院工・阪府大院工,阪府大RIMED・阪府大工)
  • O-14* 14:58-15:16
    ブロモゲルミレンと種々のアルキンとの反応:アリールの転位を経たブロモビニルゲルミレンの生成 Reactions of a Bromogermylene with Alkynes: Formation of Bromovinylgermylenes via Aryl-migration ○菅原 知紘・郭 晶東・笹森 貴裕・時任 宣博 (京大化研・名市大院自然)
  • O-15* 15:16-15:34
    セレノアルデヒドの環化付加反応を利用した側鎖にヘテロ元素官能基を有するセレノ糖誘導体の合成 Synthesis of Selenosuger Derivatives Having Heteroatom Functional Groups via Cycloaddition Reaction of Selenoaldehydes ○田中 慎太郎・古山 渓行・前多 肇・千木 昌人 (金沢大院自然科学)
  • O-16* 15:34-15:52
    シグマトロピー脱芳香族化/脱フッ素化を利用するフルオロベンゾフラン合成 Defluorinative Synthesis of Fluorinated Benzofurans Assisted by Sigmatropic Dearomatization ○岡本 浩一・堀 充希・野木 馨介・依光 英樹 (京大院理)
  • O-17 15:52-16:10
    16電子セレナイリダサイクルの合成と反応性 Synthesis and Reactivity of 16 Electron Selenairidacycle ○中田 憲男・柴田 知佳・谷口 翔一郎・石井 昭彦 (埼玉大院理工)
  • O-18* 16:20-16:38
    フェニル置換大環状オリゴチオフェン6量体ファイバーの溶媒蒸気による多彩な形状変化 A great variety of vapor-induced shape changes of phenyl substituted macrocyclic oligothiophene 6-mer fiber ○高鹿 聖崇・青柳 忍・大谷 裕之・伊與田 正彦 (横国大院環境情報・名市大院システム自然・首都大院理)
  • O-19* 16:38-16:56
    ラダーオリゴシランおよび関連化合物のポリアニオンの生成 Formation of Polyanions of Ladder Oligosilanes and Related Compounds ○野村 龍之介・久新 荘一郎 (群馬大院理工)
  • O-20* 16:56-17:14
    スチビニルジカチオン[12–Sb–6]2+の合成とその構造 Synthesis and Characterization of Stibinyl Dications [12–Sb–6]2+ ○坂部 将仁・市村 和貴・佐藤 総一 (首都大院理)
  • O-21* 17:14-17:32
    カルボキシ三座配位子を有する超原子価5配位窒素ラジカルカチオンおよびダイマーの合成と性質 Synthesis and Properties of Hypervalent Pentacoordinate Nitrogen Radical Cations and Its Dimer Bearing Carboxy Tridentate Ligands ○严 晨婷・竹下 将人・黒崎 章裕・佐藤 香央子・商 融・山本 陽介 (広島大院理)
  • O-22 17:32-17:50
    空気中でも安定な中性ラジカルの酸素還元触媒活性 Oxygen-Reduction Catalytic Activity of Air-Stable Organic Neutral Radicals ○森田 靖・小槻 賢志・辻 良太郎・村田 剛志 (愛知工大工・カネカ)
  • PL-1 18:00-18:45
    高配位状態にある典型元素間の結合の構築 Creation of bonds between highly coordinated main group elements ○狩野 直和 (学習院大理)
  • 12月14日
  • O-23* 9:00-9:18
    腫瘍選択的光線力学療法のためのクロリン誘導体の合成および評価 Synthesis and Evaluation of Chlorin Derivatives for Tumor Selective Photodynamic Therapy ○山口 浩明・野元 昭宏・片岡 洋望・矢野 重信・小川 昭弥 (阪府大院工・名市大院医・奈女大共生)
  • O-24* 9:18-9:36
    カルコゲノピリリウムユニットを組み込んだペンタセン誘導体の合成および性質解明 Synthesis and Characterization of Pentacene Derivatives Containing Chalcogenopyrylium Units ○櫛田 朋子・長洞 記嘉・塩路 幸生・大熊 健太郎 (福岡大理)
  • O-25* 9:36-9:54
    セレノシステイン含有ペプチドモデル系を活用したGPx由来セレネン酸の反応性に関するモデル研究 Model Study on the Reactivity of GPx-derived Selenenic Acids by Utilizing Model Systems for Selenocysteine-containing Peptides ○増田 涼介・木村 龍太郎・唐崎 貴史・佐瀬 祥平・後藤 敬 (東工大理)
  • O-26 9:54-10:12
    1-(8-MeSC10H6)SS(C10H6SMe-8')-1'の電子密度の高分解能X線回折測定およびQTAIM法による解析 High-Resolution X-ray Diffraction Determination of Electron Density of 1-(8-MeSC10H6)SS(C10H6SMe-8’)-1’ with the QTAIM Approach: Formation of S4C σ(5c-6e) in the Dimer Form ○林 聡子・杉林 祐至・中西 和郎・Mapp Lucy K.・Coles Simon J. (和歌山大システム工・サウサンプトン大学)
  • O-27 10:12-10:30
    インスリンおよびセレノインスリンの化学合成と生物活性 Synthesis and bioactivity of insulin and selenoinsulin ○荒井 堅太・岩岡 道夫 (東海大 理化)
  • O-28* 10:40-10:58
    塩素置換9-アザ-10-ボラアントラセンの合成とその誘導化 Synthesis and Derivatization of Chlorine-Substituted 9-Aza-10-bora-anthracene ○石川 祐太朗・根間 慎也・林 晃平・鈴木 克規・山下 誠 (名大院工・中大理工)
  • O-29* 10:58-11:16
    テトラスタンナシクロブタジエンの合成と構造 Synthesis and Structure of Tetrastannacyclobutadiene ○沼田 泰幸・松尾 司 (近畿大理工)
  • O-30* 11:16-11:34
    ケイ素置換スマネン誘導体の合成 Synthesis of Silicon Substituted Sumanene Derivatives ○王 羽峰・Ngamsomprasert Niti・党 静霜・伊熊 直彦・燒山 佑美・櫻井 英博 (阪大院工・陝西師範大学)
  • O-31* 11:34-11:52
    ヘテロ原子挿入型ペリレンビスイミド類縁体の合成と物性
    Synthesis and Properties of Heteroatoms-inserted Perylene Bisimide Analogues
    ○早川 咲穂・福井 識人・忍久保 洋 (名大院工)
  • P-01* 13:00-13:50
    フロー反応を用いたphotoredox触媒の3成分カップリング反応の効率的合成法の開発 Development of efficient synthesis method for three component coupling reaction with photoredox catalyst using flow reaction ○田口 奈央・山口 英士・多田 教浩・伊藤 彰近 (岐阜薬大)
  • P-02* 13:50-14:40
    酸化によるアシルトリフルオロボレートの合成 Synthesis of acyltrifluoroborates via oxidation ○竹内 拓未・田口 純平・高橋 里奈・伊藤 肇 (北大院総化・北大院工)
  • P-03* 13:00-13:50
    H2/CO/CO2混合ガス雰囲気下におけるカルボニル化合物の触媒的水素化反応 Catalytic Hydrogenation of Carbonyl Compounds Using H2/CO/CO2 Gas as H2 Source ○櫻羽 真熙・星本 陽一・生越 専介 (阪大院工)
  • P-04* 13:50-14:40
    臭化インジウムと有機ケイ素求核剤を用いたイナミドへのアンチ付加型カルボメタル化 Regioselective Anti-carbometalation of Ynamides Using Indium Tribromide and Organosilicon Nucleophiles Kyoungmin Kang・○坂本 宏介・西本 能弘・安田 誠 (阪大院工)
  • P-05* 13:00-13:50
    遷移金属を用いない四級有機ボラートの酸化的リガンドカップリング反応の開発 Development of Oxidative Ligand Coupling Reaction of Tetraorganoborates without Using Transition Metals ○中本 大貴・岡本 和紘・大江 浩一 (京大院工)
  • P-06* 13:50-14:40
    環状アルキルアミノボリルアニオンの合成研究 Synthetic study of cyclic (alkyl)(amino)boryl anion ○木須 遥規・小齋 智之・岩本 武明・山下 誠 (名大院工・東北大院理)
  • P-07 13:00-13:50
    金(I)錯体によって促進されたトリ(tert-ブチル)アザジボリリジンのホウ素ーホウ素結合の不均一開裂 Boron-Boron Bond Heterolytic Cleavage in Tri(tert-butyl)azadiboriridines by Gold(I) Complexes. ○商 融・斎藤 聡太・山本 陽介 (広島大院理)
  • P-08* 13:50-14:40
    プルンバベンゼニルアニオンの合成 Synthesis of plumbabenzenyl anion ○海谷 河音・鈴木 克規・山下 誠 (名大院工)
  • P-09 13:00-13:50
    高度に位置制御されたビスメタノフラーレン誘導体の合成 Regio-controlled Synthesis of Bis-methanofullerene Derivatives ○伊藤 貴敏・隅野 修平・岩井 利之・松元 深・森脇 和之・大野 敏信 (大阪技術研)
  • P-10 13:50-14:40
    アクセプター材料を指向した新奇56π電子共役系フラーレン誘導体合成 Synthesis of Novel 56 π-electron Fullerene Derivatives ○隅野 修平・岩井 利之・松元 深・森脇 和之・伊藤 貴敏・大野 敏信 (大阪技術研)
  • P-11* 13:00-13:50
    ポルフィリンジヒドリドケイ素錯体の特異な反応性 Unique Reactivity of Porphyrin Dihydridosilicon Complex ○畠山 琢朗・陳村 拓也・松本 麻衣子・吉村 公男・石田 真太郎・久新 荘一郎・岩本 武明 (東北大院理・群馬大院理工)
  • P-12* 13:50-14:40
    リン及びケイ素を有するキノイド化合物の合成研究 Synthetic study of quinoid compounds bearing phosphorus and silicon atoms ○佐藤 健裕・佐々木 茂・岩本 武明 (東北大院理)
  • P-13* 13:00-13:50
    かさ高いアルキル置換基を有するトリブロモシランの合成と反応 Synthesis and Reaction of Tribromosilane Bearing Bulky Aliphatic Substituent ○西野 龍平・箕浦 真生 (立教大理)
  • P-14* 13:50-14:40
    9,10-ジシラフェナントレンの合成検討 Synthetic Studies of 9,10-Disilaphenanthrene ○順井 裕太・水畑 吉行・時任 宣博 (京大化研)
  • P-15* 13:00-13:50
    フェロセニル基とアミノ基を有するシリレンの合成検討 Attempted Synthesis of a Silylene bearing Amino- and Ferrocenyl Groups ○潘 楊・笹森 貴裕 (名市大院自然)
  • P-16* 13:50-14:40
    ニトロアントラセンを連結したシリカゲルの合成と光化学 Synthesis and Photochemistry of Nitroanthracene-bonded Silica gel. ○宮谷 雄大・犬井 洋 (北里大院理)
  • P-17 13:00-13:50
    アセチレン類のラジカル的ヒドロホスホリル化 Radical hydrophosphorylation of alkynes with R2P(O)H generating alkenylphosphine oxides: scope and limitations ○韓 立彪・Huang Tianzeng・佐賀 勇太・Guo Haiqing・吉村 彩・小川 昭弥 (産総研・筑波大・愛媛大・大阪府立大)
  • P-18* 13:50-14:40
    窒素上にホスフィンオキシドを導入したN-ヘテロ環状カルベンと典型元素または遷移金属から成る錯体の合成および反応性 Synthesis and Reactivity of Complexes Comprising N-Phosphine Oxide Substituted Imidazolylidenes and Main-Group Elements or Transition-Metals ○木下 拓也・櫻羽 真煕・大保 政貴・Ratanasak Manussada・星本 陽一・長谷川 淳也・生越 専介 (阪大院工・北大触媒研)
  • P-19* 13:00-13:50
    スピロシランを基本骨格とする光学活性ジオールの合成とホスファン配位子への展開
    Synthesis of Optically Active Diol Having Spirosilane Skeleton and Conversion to Phosphane Ligand 梶山 和政・○西 貴音・野田 聖奈・弓削 秀隆 (北里大院理)
  • P-20* 13:50-14:40
    ジホスフィンモノスルフィドを用いたアルケン類に対する効率的な1,2-付加反応の開発 Development of Efficient 1,2-Addition of Diphosphine Monosulfides to Alkenes ○佐藤 悠樹・川口 真一・野元 昭宏・小川 昭弥 (阪府大院工・佐大農)
  • P-21* 13:00-13:50
    光学活性なビナフチル基を有するホスホン酸エステルと有機金属反応剤の反応によるP-キラル有機リン化合物の合成 Synthesis of P-Chiral Organophosphorus Compounds by Reacting Organometallic Reagents with Phosphonates having a Binaphthyl Group ○杉山 綾・桑原 一真・村井 利昭 (岐阜大工)
  • P-22* 13:50-14:40
    2,3,6,7-ナフタレンテトラカルボン酸ジイミド誘導体の合成と物性 Synthesis and Properties of 2,3,6,7-Naphthalenetetracarboxylic Diimide Derivatives ○友國 里香・大須賀 秀次・坂本 英文 (和歌山大 システム工)
  • P-23* 13:00-13:50
    アリール置換ベンズイミダゾリンを用いたα-ハロカルボニル化合物の脱ハロゲン化によるラジカル中間体の発生と酸素化反応 Generation of radical intermediates by dehalogenation of α-halocarbonyl compounds using aryl-substituted benzimidazolines and their oxygenation reactions ○吉岡 直輝・長谷川 英悦 (新潟大院自然・新潟大理)
  • P-24* 13:50-14:40
    含窒素芳香族化合物の位置選択的なC-Hトリフルオロメチルチオ化反応の開発 Development of Regioselective C-H Trifluoromethylthiolation of N-Containing Heteroaromatic Compounds ○牟田 龍平・鳥越 尊・國信 洋一郎 (九大院総理工・九大先導研)
  • P-25* 13:00-13:50
    4,8位にアリール基を持つジピリド縮環型N-ヘテロ環状カルベンを用いたイリジウム錯体の合成 Synthesis of Iridium Complexes with 4,8-Aryl Substituted Dipyrido-annulated N-Heterocyclic Carbenes ○中西 一貴・前田 直人・Shang Rong・山本 陽介 (広島大学院理)
  • P-26* 13:50-14:40
    アルミニウムに電子求引基を有するホスフィノアルマンの合成研究 Synthetic Study of a Phosphinoalumane Bearing Electron-withdrawing Groups on Aluminum ○柳澤 達也・水畑 吉行・時任 宣博 (京大化研)
  • P-27* 13:00-13:50
    新規BINAP誘導体と金属ナノ粒子複合体の合成 Syntheses of New BINAP Derivatives and Their Metal Nanoparticle Composites ○坂井 貴一・仲程 司・藤原 尚 (近畿大院総理工)
  • P-28* 13:50-14:40
    銅触媒下でエチニルスチバン、アジド、ジセレニドを用いた5-セラニルトリアゾールの一般合成 Copper-catalyzed three-component reaction of ethynylstibane, azide, diselenide for synthesis of 5-selanyltriazoles. ○山田 瑞希・滝野 史奈・倉田 侑果・村田 裕基・松村 実生・安池 修之 (愛知学院大薬)
  • P-29* 13:00-13:50
    チオフェン環が縮環したチタノセンジチオレン錯体の熱反応及び光化学反応 Thermal and Photochemical Reactions of Titanocene Dithiolene Complexes possessing Thiophene Rings ○市橋 侑也・礒川 健・平林 一徳・清水 敏夫 (首都大院理工)
  • P-30* 13:50-14:40
    シグマトロピー転位によるビアリール骨格構築を鍵とするヘテロヘリセン合成 Synthesis of heterohelicenes via biaryls prepared through sigmaropic rearrangement ○柳 智征・野木 馨介・依光 英樹 (京大院理)
  • P-31* 13:00-13:50
    2,3,4位3置換3,4-ジヒドロキノリン合成を目的とした4成分カップリング Four-component Coupling Strategy for 2,3,4-Trisubstituted 3,4-Dihydroquinoline ○山岸 拓幹・土屋 駿・齊藤 颯・野木 馨介・下川 淳・依光 英樹 (京大院理)
  • P-32* 13:50-14:40
    スルホキシド/マグネシウム交換反応により発生させたマグネシウムアルキリデンカルベノイドの1,2-転位反応 1,2-Rearrangement of Magnesium Alkylidene Carbenoids Generated by Sulfoxide/Magnesium Exchange Reaction ○今藤 愛希・木村 力 (東理大院理)
  • P-33* 13:00-13:50
    セレノール-マイケル付加反応を利用したデヒドロアラニン誘導体からセレノシステイン誘導体への変換 Conversion from dehydroalanine derivatives to selenocysteine derivatives by utilizing selenol-Michael addition ○藤澤 翔太・羽田 将弘・荒井 堅太 (東海大院理・東海大理化)
  • P-34* 13:50-14:40
    水中およびメタノール中における水溶性環状テルリド/テルロキシドの酸化還元挙動の解明 Elucidation of redox behaviors water-soluble cyclic telluride/telluroxide in water and methanol ○大坂 侑意・荒井 堅太 (東海大院理・東海大理)
  • P-35* 13:00-13:50
    アミノ基を有する水溶性環状セレネニルスルフィド化合物のチオレドキシンリダクターゼ様活性 Thioredoxin reductase-like activity of cyclic selenenyl sulfide compounds with an amino substituent ○松永 峻彦・上野 陽士・赤星 希望・佐藤 友海・岩岡 道夫・荒井 堅太 (東海大理化)
  • P-36 13:50-14:40
    ピロロ[1,2-b][1,2]ベンゾチアジン-10-オン類の酸化反応 Oxidation of Pyrrolo[1,2-b][1,2]benzothiazin-10-ones and their Derivatives ○清水 政男・益田 功太郎・田中 真司・坂井 教郎 (産総研・東理大理工)
  • P-37* 13:00-13:50
    スズアルコキシド触媒による、メルカプトケトンと活性アルケンを用いた含硫黄複素環化合物合成 Tin Alkoxide-Catalyzed Synthesis of Sulfur Heterocycles from Mercaptoketones and Activated Alkenes ○坂本 有紀・鈴木 至・芝田 育也 (阪大院工・阪大環境安全セ)
  • P-38* 13:50-14:40
    セレネニルスルフィド結合の動的共有結合性を活用したゲート付きロタキサンの合成 Synthesis of a Rotaxane with Gate Function by Taking Advantage of the Dynamic Covalent Character of a Selenenyl Sulfide Bond ○石川 里穂・野田 聡・佐瀬 祥平・後藤 敬 (東工大理)
  • P-39* 13:00-13:50
    分子キャビティを活用した安定なペルチオスルフェン酸(R-SSOH)の合成 Synthesis of a Stable Perthiosulfenic Acid (R-SSOH) by Taking Advantage of a Molecular Cavity ○佐藤 有理紗・佐瀬 祥平・後藤 敬 (東工大理)
  • P-40* 13:50-14:40
    1,3-ジチオール環を有する新しい[5]ラジアレン類縁体の合成と性質 Synthesis and Properties of New [5]Radialene Analogues with 1,3-Dithiole Rings. ○賀川 恒平・松田 孝司・上田 将史・吉村 彩・白旗 崇・御崎 洋二 (愛媛大院理工・愛媛大院理工、愛媛大RU:PGeS,RU:OSC)
  • P-41* 13:00-13:50
    可視光によるヨウ素の活性化を基軸とした分子間スピロラクトン化反応の開発 Development of intermolecular spirolactonization via activation of iodine by visible light ○前島 咲・山口 英士・多田 教浩・伊藤 彰近 (岐阜薬大)
  • P-42* 13:50-14:40
    可視光とヨウ素を利用した酸化的Heck型反応の開発 Development of oxidative Heck type reaction using visible light with molecular iodine ○後藤 まゆき・前島 咲・山口 英士・多田 教浩・伊藤 彰近 (岐阜薬大)
  • P-43* 13:00-13:50
    1-(アダマンチルスルファニル)-2-(ブロモエチニル)ベンゼン類の合成と反応 Synthesis and reactions of 1-(adamantylsulfanyl)-2-(bromoethynyl)benzene derivatives ○吉田 周平・田中 弘毅・三上 進一・豊田 耕三 (東北大院理)
  • P-44* 13:50-14:40
    σ対称性の環状非局在軌道を有するポリヨードベンゼンの電荷輸送特性とその理論化学的評価 Charge Transporting Properties of Polyiodobenzenes Bearing σ-Symmetric Delocalized Orbitals and their Theoretical Evaluation ○髙田 侑希・山岸 正和・岡本 敏宏・竹谷 純一・古川 俊輔・斎藤 雅一 (埼玉大院理工・富山高専・東大院新領域)
  • P-45* 13:00-13:50
    光学活性ペプチド/Eu(III)ハイブリッド発光体による円偏光発光(CPL) Preparation of chiral peptide-Eu(III) hybridised luminophore emitting circulary polarized luminescence(CPL) ○吉川 弘基・味村 優輝・本村 友希・靜間 基博・北松 瑞生・今井 喜胤 (近畿大・大阪産技研)
  • P-46* 13:50-14:40
    円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性バイアリールリン酸/メタルハイブリッド発光体の創製 Preparation of chiral biaryl hydrogen phosphate/metal hybridized luminophore emitting circularly polarized luminescence (CPL) ○中島 岳・原 伸行・靜間 基博・田島 暢夫・藤木 道也・今井 喜胤 (近畿大・大阪産技研・物材研・奈良先端)
  • P-47* 13:00-13:50
    パラジウム-ボラン協同効果を鍵とするクロロアレーンの脱ハロゲン化反応 Palladium-Borane Cooperation for Dehalogenation of Chloroarenes ○浅田 彩花・山本 潤・亀尾 肇・松坂 裕之 (阪府大院理)
  • P-48* 13:50-14:40
    2つのLewis酸を有するambiphilic配位子の合成及び錯体化 Synthesis and complexation of a new ambiphilic ligand bearing two Lewis acids ○大石 拓実・景 一川・商 融・山本 陽介 (広島大学大院理)
  • P-49* 13:00-13:50
    アリルゲルマニウムを用いた高周期14族アリル化合物の構造とアリル化反応の機構解明 Structure of allylgermanes and mechanistic study for allylation of aldehydes 南 陽平・○西田 健人・小西 彬仁・安田 誠 (阪大院工)
  • P-50* 13:50-14:40
    TTF縮環ケイ素フタロシアニン二量体の合成と酸化還元による回転角の制御 Synthesis of TTF-Annulated Silicon Phthalocyanine Dimer and Rotation Control by Redox Reactions ○日永田 泰斗・古田 弘幸・清水 宗治 (九大院工)
  • P-51* 13:00-13:50
    かさ高いカルボキシラート配位子を有する高周期14族元素二価化学種の合成と構造 Synthesis and Structures of Divalent Species of Heavier Group 14 Elements with Bulky Carboxylate Ligands ○山下 凌汰・宮本 優・西谷 誠寿・早川 直輝・松尾 司 (近畿大理工)
  • P-52* 13:50-14:40
    環状アルキルシリレンの配位子としての性質 Property of cyclic alkyl silylenes as ligands ○阿部 峻也・小齋 智之・岩本 武明 (東北大院理)
  • P-53* 13:00-13:50
    安定なジアルキルゲルミレンのカルコゲン化反応 Chalcogenation Reaction of a Stable Dialkylgermylene ○鈴木 文陽・箕浦 真生 (立教大理)
  • P-54* 13:50-14:40
    トリアリールアミン部位を有するジシレンの構造と性質 Structure and properties of disilenes bearing triarylamine moieties ○唐木田 拓朗・佐々木 茂・岩本 武明 (東北大院理)
  • P-55* 13:00-13:50
    酸化的環化反応を用いたパイ拡張型カルバゾール二量体の合成と構造 Synthesis and Structures of pi-Extended Carbazole Dimers via Oxidative Cyclization Reaction ○沖 朋弘・岩永 哲夫 (岡山理大理)
  • P-56* 13:50-14:40
    メゾ位にリンを含む新規ポルフィリノイドの合成 Synthesis of Novel Porphyrinoids Containing Phosphorus Atoms at meso-Positions ○大森 裕土・忍久保 洋 (名大院工)
  • P-57* 13:00-13:50
    近接多重水素結合の解析:CIVによる摂動構造を用いたQTAIM2元関数解析法の適用 Multi Hydrogen Bonds in Acetic Acid Dimer and Related Species Evaluated with QTAIM Dual Functional Analysis, Employing Perturbed Structures Generated with CIV ○西出 太郎・林 聡子・中西 和郎 (和歌山大システム工)
  • P-58* 13:50-14:40
    相互作用特性における基底関数およびレベル依存性:QTAIM2元関数解析法による評価 Basis Set and Level Dependence on the Nature of Interactions Predicted with QTAIM Dual Functional Analysis ○上田 一貴・端山 浩輝・西出 太郎・林 聡子・中西 和郎 (和歌山大システム工)
  • P-59* 13:00-13:50
    重ヘテロ原子六置換ベンゼンを利用したσ非局在ラジカルカチオンの創製 Creation of a sigma-Delocalized Radical Cation by the utilization of Hexa-heavy heteroatom-substituted Benzene ○渡辺 愛理・古川 俊輔・斎藤 雅一 (埼玉大院理工)
  • P-60* 13:50-14:40
    セレンを中心とする新規ヘテロアレンの合成 Synthesis of a Novel Selenium-centered Heteroallene ○浦尾 有紀子・菅又 功・箕浦 真生 (立教大理)
  • P-61* 13:00-13:50
    カルボニル基で終端したキノイド型オリゴチオフェンの合成と物性 Synthesis and properties of quinoidal oligothiophenes terminated with carbonyl groups ○阿相 昂斗・川畑 公輔・瀧宮 和男 (東北大院理・東北大院理、理研CEMS)
  • P-62* 13:50-14:40
    新規なカリックスセレニドの合成と構造 Synthesis and Conformational Properties of a New Calix Selenide ○仮屋 秀俊・仲程 司・藤原 尚 (近畿大院総理工)
  • P-63* 13:00-13:50
    芳香環をスペーサーとしたTTF融合型1,3-ジチオール[4]デンドラレンの合成と性質 Synthesis and Properties of 1,3-Dithiole [4]Dendralenes, in which an Aromatic Ring Is Inserted as a Spacer ○水田 圭祐・山内 智和・亀川 綾香・吉村 彩・白旗 崇・御崎 洋二 (愛媛大院理工・愛媛大院理工、愛媛大RU:PGeS, RU:OSC)
  • P-64* 13:50-14:40
    シラ脱炭酸反応による内部ケトンの位置選択的シリルエノールエーテル合成反応の設計 Regioselective Preparation of Silyl Enol Ethers by Siladecarboxylation ○高森 敦志・成瀬 有二 (岐阜院自然科技・岐阜院自然科技・岐阜大工)
  • P-65* 13:00-13:50
    水溶性セレン酸化剤を用いたウシβ-ラクトグロブリンの酸化的フォールディング経路の解析 Determination of oxidative folding pathways of bovine β-lactoglobulin by using a water-soluble selenium oxidant ○三辻 匠海・篠崎 玲奈・岩岡 道夫 (東海大理)
  • P-66* 13:50-14:40
    円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性オリゴナフタレン/Euハイブリッド発光体の創製 Preparation of chiral oligonaphthalene-Eu(III) hybridised luminophore emitting Circularly Polarized Luminescence (CPL) ○楫 大輝・原 伸行・北山 真珠美・椿 一典・今井 喜胤 (近畿大・京都府大)
  • P-67* 13:00-13:50
    長波長発光を示す新規ビスマレイミド色素の合成と固体発光特性 Synthesis and solid-state emission of novel bismaleimide dyes showing long-wavelength luminescence ○藤井 亮輔・井本 裕顕・中 建介 (京工繊大院工芸)
  • P-68* 13:50-14:40
    光学活性ビナフチル-ピレン有機発光体の円偏光発光(CPL)スイッチング Circularly polarized luminescence (CPL) switching of chiral binaphthyl - pyrene organic fluorophore ○高村 健也・楫 大輝・味村 優輝・河野 友彰・原田 拓典・今井 喜胤 (近畿大・大分大)
  • P-69 13:00-13:50
    CP-OLEDsを指向したキラルペリレンジイミドのAIEnh-円偏光発光(CPL)チューニング Tunability of Aggregation Induced Emission Enhance- Circularly Polarized Luminescence (AIEnh-CPL) of chiral peryrenediimide aimed at CP-OLEDs 渡邊 公平・谷口 彩乃・原 伸行・村田 亨友・西川 浩之・○今井 喜胤 (近畿大学・茨城大学)
  • P-70* 13:50-14:40
    フェノキサボリン類縁体の合成と青色有機EL素子用ホスト材料としての応用 Synthesis of Phenoxaborine Analogues and Application as Host Materials of Blue OLEDs ○木寺 紗友里・後藤 玄・畠山 琢次 (関学大院理工)
  • P-71* 13:00-13:50
    ピラジンを基盤とするONOピンサー型ホウ素錯体の合成と光学特性 Synthesis and Optical Properties of Pyrazine-based ONO Pincer-type Boron Complex ○渡辺 浩行・田中 一生 (京大院工)
  • P-72* 13:50-14:40
    四重BN置換テトラチア[8]サーキュレンの合成と物性 Synthesis and properties of quadruply BN–substituted tetrathia[8]circulene ○赤堀 周平・忍久保 洋・三宅 由寛 (名大院工)
  • P-73* 13:00-13:50
    サブフタロシアニンをストッパーに有する[2]ロタキサン合成とリング部位のスレッディング制御 Synthesis of [2]Rotaxanes using Subphthalocyanine as Stoppers and their Threading-dethreading Behaviors of the Ring Unit ○鹿毛 悠冬・清水 宗治・古田 弘幸・Kociok-Köhn Gabriele・Pantoș G. Dan (九大院工・バース大化)
  • P-74* 13:50-14:40
    N2O4型ジピリン13属元素錯体の合成と光学特性 Synthesis and Optical Properties of Group 13 Element Complexes of N2O4-Type Dipyrrin ○住吉 昭信・松岡 亮太・鍋島 達弥 (筑波大院数理物質・筑波大院数理物質・筑波大TREMS)
  • P-75* 13:00-13:50
    ラダー型アザボリンを基本骨格とする赤色蛍光化合物の合成 Synthesis of Red Fluorescence Compounds Based on Ladder-type Azaborine ○永田 正和・吾郷 友宏・福元 博基・久保田 俊夫 (茨城大院理工)
  • P-76* 13:50-14:40
    反応性置換基を有するラダーシロキサンの合成と反応 Synthesis and Reactions of Laddersiloxne with Reactive Substituents ○小野寺 一貴・Yujia Liu・武田 亘弘・Armelle Ouali・Michel Wong Chi Man・海野 雅史 (群大院理工・群大未来先端・群大)
  • P-77* 13:00-13:50
    近赤外領域に光吸収を有する親水性ケイ素フタロシアニンの合成 Synthesis of near-infrared light absorbing hydrophilic silicon(IV) phthalocyanines ○石井 孝知・前多 肇・千木 昌人・古山 渓行 (金沢大院自然科学・金沢大院自然科学・JSTさきがけ)
  • P-78* 13:50-14:40
    不完全かご型シルセスキオキサンへの直接的アリール化反応 Direct arylation to incompletely condensed polyhedral oligomeric silsesquioxane derivatives ○和田 怜・井本 裕顕・中 建介 (京工繊大院工芸)
  • P-79* 13:00-13:50
    アルキル基を有する非対称置換ジシレンアニオンラジカルの発生 Generation of Unsymmetrical Disilene Anion Radical ○日比 風弥・鍋島 達弥・一戸 雅聡 (筑波大院数理)
  • P-80* 13:50-14:40
    反芳香族性5,15-ジオキサポルフィリンの特異的な物性 Unique Properties of Antiaromatic 5,15-Dioxaporphyrin ○西山 彰秀・森 重樹・古川 貢・古田 弘幸・清水 宗治 (九州大学大院工・愛媛大学学術支援セ・新潟大学機器分析セ)
  • P-81* 13:00-13:50
    超耐光性ナフトホスホールオキシド色素によるミトコンドリア内膜構造の超解像イメージング Super-resolution Imaging of Mitochondrial Inner Membrane with Super-photostable Naphthophosphole P-oxide dye 王 晨光・○三津山 智絵・多喜 正泰・佐藤 良勝・柳沼 秀幸・岡田 康志・山口 茂弘 (名大ITbM・名大理・理研BDR・理研BDR,東大院理・名大ITbM,名大院理)
  • P-82* 13:50-14:40
    9-アミノアントラセン誘導体の合成と蛍光特性 Synthesis and Fluorescent Property of 9-Aminoanthracenes ○安田 悠・内山 孝司・川上 文貴・丸山 弘子・板倉 誠・松沢 英世・内山 洋介 (北里大理・北里大院医療)
  • P-83* 13:00-13:50
    環状ビスマス化合物のルイス酸性評価 The Lewis acidity at the bismuth center of heterocyclic bismuth compounds ○安田 敏弘・北川 邦人・村藤 俊宏・石黒 勝也・上條 真・宮川 勇・三方 裕司 (山口大院創成科学・山口大院医・山口大院創成科学、山口大院医・奈良女子大理)
  • P-84* 13:50-14:40
    ジチエニルジケトピロロピロール色素の水媒体中での精密超分子重合 Seeded Supramolecular Polymerization of a Dithienyldiketopyrrolopyrrole Dye in Aqueous Media ○深谷 菜摘・大城 宗一郎・Arifin・土方 優・山口 茂弘 (名大院理・名大ITbM)
  • P-85* 13:00-13:50
    メソ位にアルキル基をもつ新規5,15-ジアザポルフィリン誘導体の合成と酸化還元特性 Synthesis and redox properties of new 5,15-diazaporphyrin derivatives bearing meso-alkyl groups ○武藤 舞・須藤 啓佑・中野 晴之・俣野 善博 (新潟大理・新潟大院自然・九大院理)
  • P-86* 13:50-14:40
    ピリジルチオ基を有するα―アルコキシフタロシアニンの合成とその性質 Preparation and Electrochemistry of α-Alkoxyphthalocyanine Derivatives with Pyridylthio Groups 木村 毅・○工藤 知子 (岩手大研究推進機構)
  • P-87* 13:00-13:50
    二色発光を示す5-アミノチアゾールの合成と性状の解明 Synthesis and Properties of 5-Aminothiazoles Showing Dual Color Emissions ○吉原 万理・山口 きらら・村井 利昭 (岐阜大工)
  • P-88* 13:50-14:40
    ジルコナサイクルを介したポリ(2,3-ジアリルベンゾホスホール)の合成と凝集誘起発光特性 Zirconacycle-Mediated Synthesis and AIE Behaviors of Poly(2,3-diarylbenzophospholes) ○田中 進・Sarah Parke・Eric Rivard・井本 裕顕・中 建介 (京工繊大院工芸・Dept. of Chem., Univ. of Alberta)
  • P-89* 13:00-13:50
    金属配位能を有するキラル蛍光体の合成と性質 Synthesis and Properties of Chiral Fluorescent Compound with the Metal Coordination Sites ○沼田 瑞奈・仲程 司・藤原 尚 (近畿大院総理工)
  • P-90* 13:50-14:40
    金属固定化キレート剤としてのジチオカルボン酸誘導体の合成と除去能評価 Synthesis of Dithiocarboxylic Acid Derivatives for Chelating Agents and Their Fixation Abilities of Metal Ions ○山口 浩明・尾崎 紀哉・野元 昭宏・小川 昭弥 (阪府大院工)
  • P-91* 13:00-13:50
    発光機能を有する銅 (I) 錯体の合成と光触媒能 Synthesis of Copper(I) Complex with Fluorescent Ability and Its Photocatalytic Activity ○鐘ヶ江 さくら・仲程 司・藤原 尚 (近畿大院総理工)
  • P-92* 13:50-14:40
    アリールスルホニル基を有する新規熱活性化遅延蛍光材料:合成と逆構造有機ELの作製 Novel Thermally Activated Delayed Fluorescent Material Having Arylsulfonyl Groups: Synthesis and iOLED Fabrication ○横山 雄大・石原口 賢太・松井 康哲・太田 英輔・内藤 裕義・池田 浩 (阪府大院工・阪府大院工, 阪府大RIMED)
  • P-93* 13:00-13:50
    2次元構造のチエニレンビニレンオリゴマーの開発:構造、物性、誘電率と太陽電池特性の相関 Development of Two-Dimensional Thienylenevinylene Oligomers: Relationship between Structure, Dielectric Constant, and Photovoltaic Characteristics ○坂井 泰士・家 裕隆・三嶋 謙二・山下 晃一・安蘇 芳雄 (阪大産研・東大院工)
  • P-94* 13:50-14:40
    アントラキノイドおよびビニル拡張された融合型TTF三量体の合成と性質 Synthesis, Structures and Properties of Tris-Fused TTF Extended with Anthraquinoid and Vinyl Spacers ○大島 瞳子・佐々木 亜未・山内 智和・吉村 彩・白旗 崇・御崎 洋二 (愛媛大院理工・愛媛大院理工、愛媛大RU:PGeS, RU:OSC)
  • O-32* 14:50-15:08
    典型元素による含窒素芳香族化合物の触媒的水素化/脱水素化反応を活用した粗水素からの水素精製 Hydrogen Purification Based on Catalytic Hydrogenation/Dehydrogenation of N-Heteroaromatics with Main-Group Elements ○浅田 貴大・星本 陽一・生越 専介 (阪大院工)
  • O-33* 15:08-15:26
    ナフト[1,3,2]オキサザボリニン系近赤外線吸収色素の合成と光電変換素子への応用 Synthesis of naphtho[1,3,2]oxazaborinine-typed near-infrared absorbing dyes for application to photon-to-electron conversion devices ○上野 恵英・飛永 駿・久保 由治・青竹 達也・薬師寺 秀典・山本 達也 (首都大院都市環境・日本化薬)
  • O-34* 15:26-15:44
    アリール基で機能化したテトラチエニルエチレン誘導体の合成、構造及び物性 Synthesis, Structure and Characterization of Tetrathienylethylene Derivatives Functionalized with Aryl Groups ○大久保 晃裕・村岡 宏樹・小川 智 (岩手大理工)
  • O-35* 15:44-16:02
    含フッ素ジオキソシクロアルケン縮環チオフェンをアクセプターユニットとするπ共役コポリマーの合成と物性、および太陽電池特性 Synthesis, Properties, and Photovoltaic Characteristics of π-Conjugated Copolymers Having Fluorine-containing Dioxocycloalkene-annelated Thiophene as Acceptor Units ○岸本 陽太・安蘇 芳雄・家 裕降 (阪大産研)
  • O-36 16:10-16:28
    チオフェン縮環ペリレンジイミドの開発と有機半導体材料への応用 Thiophene-Fused Prylene Diimides: Synthesis and Application in Organic Semiconducting Materials ○中野 正浩・瀧宮 和男 (理研CEMS・東北大院理・理研CEMS)
  • O-37 16:28-16:46
    特異な8の字構造を有する大環状オリゴジピリン亜鉛錯体の合成と発光特性 A Luminescent ZnII Complex of An Oligodipyrrin Macrocycle with Unique Figure-of-Eight Structure ○松岡 亮太・北條 智大・鍋島 達弥 (筑波大院数理物質・筑波大院数理物質・筑波大TREMS)
  • O-38 16:46-17:04
    15族元素を含む五環性ヘテロールの合成と分光特性 Synthesis and Photophysical Properties of Dinaphtheteroles having Group 15 Elements ○松村 実生・寺本 卓弘・松橋 勇輝・村田 裕基・川幡 正俊・山口 健太郎・安池 修之 (愛知学院大薬・徳島文理大香川薬)
  • PL-2 17:30-18:15
    半導体材料開発とペロブスカイト太陽電池への展開 Development of Semi-Conductors and Their Application to Perovskite Solar Cells ○若宮 淳志 (京大化研)
  • O-39 17:04-17:22
    縮環型ホスホールオキシドを基本骨格とする超耐光性蛍光色素の耐光性に及ぼす因子の解明 Elucidation of the Photostability of the Super-photostable Fluorophores Based on Ring-fused Phosphole Oxide ○深澤 愛子・木村 奈央・王 晨光・五月女 光・宮坂 博・稲井 直人・横川 大輔・山口 茂弘 (名大院理・名大ITbM・阪大院基礎工・東大院総文・名大院理・名大ITbM)
  • 12月15日
  • O-40 9:00-9:18
    ジベンゾホスフィンドリジン誘導体の合成・構造・性質 Synthesis, Structures, and Propeties of Dibenzophosphindolizine Derivatives ○津留崎 陽大・松本 啓世・神川 憲 (阪府大院理)
  • O-41 9:18-9:36
    14族および15族元素を含むホスファヘテラトリプチセン骨格を有する1,2-オキサホスフェタンの異性化における元素効果 Element Effects on Isomerization of 1,2-Oxaphosphetanes Bearing a Phosphaheteratriptycene Skeleton Containing Group 14 and 15 Elements ○内山 洋介・國谷 駿・渡邉 崚・大槻 武丸 (北里大理)
  • O-42 9:36-9:54
    ベリー擬回転の新遷移状態構造: 四角錐構造を有するテトラアリールテルル(IV)の合成と理論計算 A New Transition State Structure in the Berry Pseudorotation: Synthesis and Theoretical Calculations of Tetraaryltelluriums(IV) with the Square Pyramidal Structure ○箕浦 真生・小林 翔・西出 太郎・林 聡子・中西 和郎 (立教大理・和歌山大システム工)
  • O-43 9:54-10:12
    含ケイ素環状骨格を導入したgauche型1,4-ジホスファブタジエンの特異な構造特性 Unusual Structural Property of a gauche 1,4-Diphosphabutadiene Bearing an Si-Containing Cyclic Unit ○伊藤 繁和・篠崎 智一・Sanchez Alfredo Rosa・橋爪 大輔・三上 幸一 (東工大物質理工・理研CEMS)
  • O-44 10:12-10:30
    含硫黄アザコロネンの合成と酸化的挙動 Synthesis and oxidation behavior of sulfur containing azacoronene 石渡 美紗樹・村松 航太・森 重樹・髙瀬 雅祥・奥島 鉄雄・○宇野 英満 (愛媛大院理工・愛媛大ADRES)
  • O-45 10:40-10:58
    安定ジアルキルシリレンとピリジン類との脱芳香族化を伴う環化付加反応 Dearomative Cycloaddition of a Stable Dialkylsilylene with Pyridines ○石田 真太郎・内田 健哉・田村 有史・岩本 武明 (東北大院理)
  • O-46 10:58-11:16
    コロール典型元素錯体2018 Corrole Main Group Element Complexes 2018 ○田中 隆行・植田 賢人・大井 翔太・大須賀 篤弘 (京大院理)
  • O-47 11:16-11:34
    超原子価ヨウ素を用いるHF反応剤による官能基をもつアルケンのフッ素化反応 Fluorination Reaction of Functionalized Alkenes with HF Reagents ○北村 二雄・吉田 健人・水野 祥太・三宅 あずさ・小山田 重蔵 (佐賀大理工・佐賀大院工)
  • O-48 11:34-11:52
    α-置換ケトンのヒドリド還元におけるジアステレオ選択性発現機構 The Origin of Diastereoselectivity on Hydride Reduction of α-Substituted Ketones ○金野 大助・西郷 ひかり・田部井 優・繁原 みのり・前田 江遼・山﨑 智咲子 (高知大院理・高知大理)
  • PL-3 13:00-13:45
    P-スピロ型キラルアミノホスホニウム骨格が拓く触媒化学 Catalysis of Chiral Ion Pair Possessing P-Spiro Aminophosphonium Skeleton ○浦口 大輔 (名大院工)
  • O-49 13:54-14:12
    アセチレンポリマーのヒドロシリル化における連続系の意義 Importance of Successive Hydrosilylation of Acetylene-Containing Polymer 樋口 和輝・中薗 和子・○髙田 十志和 (東工大物質理工)
  • O-50 14:12-14:30
    系中で発生させたゲルミルカチオンを用いる含ゲルマニウム環状化合物の合成 Synthesis of Germa-cyclic Compounds Using In-situ Generated Germyl Cations ○川島 隆幸・有井 秀和・岩波 彌生子・持田 邦夫 (群馬大院理工・宮崎大教育・学習院大理)
  • O-51 14:30-14:48
    PS3およびPSe3型三脚型四座配位子を有する11族金属錯体の合成と性質 Synthesis and Properties of Group 11 Metal Complexes Bearing PS3- and PSe3-type Tripodal Tetradentate Ligands ○武田 亘弘・藤本 礼真・石田 規朗・富澤 由紀・土屋 賢人・戸丸 貴行・海野 雅史 (群馬大院理工)
  • O-52 14:48-15:06
    ジチエノチオフェンの縮環で平面化させた[4n]アヌレン類の反芳香族性と反応性 Antiaromaticity and Reactivity of [4n]Annulenes Planarized by Fusion with Dithienothiophene Units ○西長 亨・城間 駿・濱岡 日向子・野村 琴広 (首都大院理)