P-01*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
フロー反応を用いたphotoredox触媒の3成分カップリング反応の効率的合成法の開発
(岐阜薬大) ○田口 奈央・山口 英士・多田 教浩・伊藤 彰近
P-02*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
酸化によるアシルトリフルオロボレートの合成
(北大院総化・北大院工) ○竹内 拓未・田口 純平・高橋 里奈・伊藤 肇
P-03*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
H2/CO/CO2混合ガス雰囲気下におけるカルボニル化合物の触媒的水素化反応
(阪大院工) ○櫻羽 真熙・星本 陽一・生越 専介
P-04*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
臭化インジウムと有機ケイ素求核剤を用いたイナミドへのアンチ付加型カルボメタル化
(阪大院工) Kyoungmin Kang・○坂本 宏介・西本 能弘・安田 誠
P-05*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
遷移金属を用いない四級有機ボラートの酸化的リガンドカップリング反応の開発
(京大院工) ○中本 大貴・岡本 和紘・大江 浩一
P-06*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
環状アルキルアミノボリルアニオンの合成研究
(名大院工・東北大院理) ○木須 遥規・小齋 智之・岩本 武明・山下 誠
P-0713:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
金(I)錯体によって促進されたトリ(tert-ブチル)アザジボリリジンのホウ素ーホウ素結合の不均一開裂
(広島大院理) ○商 融・斎藤 聡太・山本 陽介
P-08*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
プルンバベンゼニルアニオンの合成
(名大院工) ○海谷 河音・鈴木 克規・山下 誠
P-0913:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
高度に位置制御されたビスメタノフラーレン誘導体の合成
(大阪技術研) ○伊藤 貴敏・隅野 修平・岩井 利之・松元 深・森脇 和之・大野 敏信
P-1013:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アクセプター材料を指向した新奇56π電子共役系フラーレン誘導体合成
(大阪技術研) ○隅野 修平・岩井 利之・松元 深・森脇 和之・伊藤 貴敏・大野 敏信
P-11*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ポルフィリンジヒドリドケイ素錯体の特異な反応性
(東北大院理・群馬大院理工) ○畠山 琢朗・陳村 拓也・松本 麻衣子・吉村 公男・石田 真太郎・久新 荘一郎・岩本 武明
P-12*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
リン及びケイ素を有するキノイド化合物の合成研究
(東北大院理) ○佐藤 健裕・佐々木 茂・岩本 武明
P-13*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
かさ高いアルキル置換基を有するトリブロモシランの合成と反応
(立教大理) ○西野 龍平・箕浦 真生
P-14*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
9,10-ジシラフェナントレンの合成検討
(京大化研) ○順井 裕太・水畑 吉行・時任 宣博
P-15*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
フェロセニル基とアミノ基を有するシリレンの合成検討
(名市大院自然) ○潘 楊・笹森 貴裕
P-16*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ニトロアントラセンを連結したシリカゲルの合成と光化学
(北里大院理) ○宮谷 雄大・犬井 洋
P-1713:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アセチレン類のラジカル的ヒドロホスホリル化
(産総研・筑波大・愛媛大・大阪府立大) ○韓 立彪・Huang Tianzeng・佐賀 勇太・Guo Haiqing・吉村 彩・小川 昭弥
P-18*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
窒素上にホスフィンオキシドを導入したN-ヘテロ環状カルベンと典型元素または遷移金属から成る錯体の合成および反応性
(阪大院工・北大触媒研) ○木下 拓也・櫻羽 真煕・大保 政貴・Ratanasak Manussada・星本 陽一・長谷川 淳也・生越 専介
P-19*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
スピロシランを基本骨格とする光学活性ジオールの合成とホスファン配位子への展開

(北里大院理) 梶山 和政・○西 貴音・野田 聖奈・弓削 秀隆
P-20*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ジホスフィンモノスルフィドを用いたアルケン類に対する効率的な1,2-付加反応の開発
(阪府大院工・佐大農) ○佐藤 悠樹・川口 真一・野元 昭宏・小川 昭弥
P-21*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
光学活性なビナフチル基を有するホスホン酸エステルと有機金属反応剤の反応によるP-キラル有機リン化合物の合成
(岐阜大工) ○杉山 綾・桑原 一真・村井 利昭
P-22*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
2,3,6,7-ナフタレンテトラカルボン酸ジイミド誘導体の合成と物性
(和歌山大 システム工) ○友國 里香・大須賀 秀次・坂本 英文
P-23*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アリール置換ベンズイミダゾリンを用いたα-ハロカルボニル化合物の脱ハロゲン化によるラジカル中間体の発生と酸素化反応
(新潟大院自然・新潟大理) ○吉岡 直輝・長谷川 英悦
P-24*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
含窒素芳香族化合物の位置選択的なC-Hトリフルオロメチルチオ化反応の開発
(九大院総理工・九大先導研) ○牟田 龍平・鳥越 尊・國信 洋一郎
P-25*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
4,8位にアリール基を持つジピリド縮環型N-ヘテロ環状カルベンを用いたイリジウム錯体の合成
(広島大学院理) ○中西 一貴・前田 直人・Shang Rong・山本 陽介
P-26*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アルミニウムに電子求引基を有するホスフィノアルマンの合成研究
(京大化研) ○柳澤 達也・水畑 吉行・時任 宣博
P-27*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
新規BINAP誘導体と金属ナノ粒子複合体の合成
(近畿大院総理工) ○坂井 貴一・仲程 司・藤原 尚
P-28*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
銅触媒下でエチニルスチバン、アジド、ジセレニドを用いた5-セラニルトリアゾールの一般合成
(愛知学院大薬) ○山田 瑞希・滝野 史奈・倉田 侑果・村田 裕基・松村 実生・安池 修之
P-29*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
チオフェン環が縮環したチタノセンジチオレン錯体の熱反応及び光化学反応
(首都大院理工) ○市橋 侑也・礒川 健・平林 一徳・清水 敏夫
P-30*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
シグマトロピー転位によるビアリール骨格構築を鍵とするヘテロヘリセン合成
(京大院理) ○柳 智征・野木 馨介・依光 英樹
P-31*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
2,3,4位3置換3,4-ジヒドロキノリン合成を目的とした4成分カップリング
(京大院理) ○山岸 拓幹・土屋 駿・齊藤 颯・野木 馨介・下川 淳・依光 英樹
P-32*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
スルホキシド/マグネシウム交換反応により発生させたマグネシウムアルキリデンカルベノイドの1,2-転位反応
(東理大院理) ○今藤 愛希・木村 力
P-33*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
セレノール-マイケル付加反応を利用したデヒドロアラニン誘導体からセレノシステイン誘導体への変換
(東海大院理・東海大理化) ○藤澤 翔太・羽田 将弘・荒井 堅太
P-34*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
水中およびメタノール中における水溶性環状テルリド/テルロキシドの酸化還元挙動の解明
(東海大院理・東海大理) ○大坂 侑意・荒井 堅太
P-35*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アミノ基を有する水溶性環状セレネニルスルフィド化合物のチオレドキシンリダクターゼ様活性
(東海大理化) ○松永 峻彦・上野 陽士・赤星 希望・佐藤 友海・岩岡 道夫・荒井 堅太
P-3613:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ピロロ[1,2-b][1,2]ベンゾチアジン-10-オン類の酸化反応
(産総研・東理大理工) ○清水 政男・益田 功太郎・田中 真司・坂井 教郎
P-37*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
スズアルコキシド触媒による、メルカプトケトンと活性アルケンを用いた含硫黄複素環化合物合成
(阪大院工・阪大環境安全セ) ○坂本 有紀・鈴木 至・芝田 育也
P-38*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
セレネニルスルフィド結合の動的共有結合性を活用したゲート付きロタキサンの合成
(東工大理) ○石川 里穂・野田 聡・佐瀬 祥平・後藤 敬
P-39*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
分子キャビティを活用した安定なペルチオスルフェン酸(R-SSOH)の合成
(東工大理) ○佐藤 有理紗・佐瀬 祥平・後藤 敬
P-40*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
1,3-ジチオール環を有する新しい[5]ラジアレン類縁体の合成と性質
(愛媛大院理工・愛媛大院理工、愛媛大RU:PGeS,RU:OSC) ○賀川 恒平・松田 孝司・上田 将史・吉村 彩・白旗 崇・御崎 洋二
P-41*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
可視光によるヨウ素の活性化を基軸とした分子間スピロラクトン化反応の開発
(岐阜薬大) ○前島 咲・山口 英士・多田 教浩・伊藤 彰近
P-42*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
可視光とヨウ素を利用した酸化的Heck型反応の開発
(岐阜薬大) ○後藤 まゆき・前島 咲・山口 英士・多田 教浩・伊藤 彰近
P-43*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
1-(アダマンチルスルファニル)-2-(ブロモエチニル)ベンゼン類の合成と反応
(東北大院理) ○吉田 周平・田中 弘毅・三上 進一・豊田 耕三
P-44*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
σ対称性の環状非局在軌道を有するポリヨードベンゼンの電荷輸送特性とその理論化学的評価
(埼玉大院理工・富山高専・東大院新領域) ○髙田 侑希・山岸 正和・岡本 敏宏・竹谷 純一・古川 俊輔・斎藤 雅一
P-45*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
光学活性ペプチド/Eu(III)ハイブリッド発光体による円偏光発光(CPL)
(近畿大・大阪産技研) ○吉川 弘基・味村 優輝・本村 友希・靜間 基博・北松 瑞生・今井 喜胤
P-46*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性バイアリールリン酸/メタルハイブリッド発光体の創製
(近畿大・大阪産技研・物材研・奈良先端) ○中島 岳・原 伸行・靜間 基博・田島 暢夫・藤木 道也・今井 喜胤
P-47*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
パラジウム-ボラン協同効果を鍵とするクロロアレーンの脱ハロゲン化反応
(阪府大院理) ○浅田 彩花・山本 潤・亀尾 肇・松坂 裕之
P-48*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
2つのLewis酸を有するambiphilic配位子の合成及び錯体化
(広島大学大院理) ○大石 拓実・景 一川・商 融・山本 陽介
P-49*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アリルゲルマニウムを用いた高周期14族アリル化合物の構造とアリル化反応の機構解明
(阪大院工) 南 陽平・○西田 健人・小西 彬仁・安田 誠
P-50*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
TTF縮環ケイ素フタロシアニン二量体の合成と酸化還元による回転角の制御
(九大院工) ○日永田 泰斗・古田 弘幸・清水 宗治
P-51*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
かさ高いカルボキシラート配位子を有する高周期14族元素二価化学種の合成と構造
(近畿大理工) ○山下 凌汰・宮本 優・西谷 誠寿・早川 直輝・松尾 司
P-52*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
環状アルキルシリレンの配位子としての性質
(東北大院理) ○阿部 峻也・小齋 智之・岩本 武明
P-53*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
安定なジアルキルゲルミレンのカルコゲン化反応
(立教大理) ○鈴木 文陽・箕浦 真生
P-54*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
トリアリールアミン部位を有するジシレンの構造と性質
(東北大院理) ○唐木田 拓朗・佐々木 茂・岩本 武明
P-55*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
酸化的環化反応を用いたパイ拡張型カルバゾール二量体の合成と構造
(岡山理大理) ○沖 朋弘・岩永 哲夫
P-56*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
メゾ位にリンを含む新規ポルフィリノイドの合成
(名大院工) ○大森 裕土・忍久保 洋
P-57*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
近接多重水素結合の解析:CIVによる摂動構造を用いたQTAIM2元関数解析法の適用
(和歌山大システム工) ○西出 太郎・林 聡子・中西 和郎
P-58*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
相互作用特性における基底関数およびレベル依存性:QTAIM2元関数解析法による評価
(和歌山大システム工) ○上田 一貴・端山 浩輝・西出 太郎・林 聡子・中西 和郎
P-59*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
重ヘテロ原子六置換ベンゼンを利用したσ非局在ラジカルカチオンの創製
(埼玉大院理工) ○渡辺 愛理・古川 俊輔・斎藤 雅一
P-60*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
セレンを中心とする新規ヘテロアレンの合成
(立教大理) ○浦尾 有紀子・菅又 功・箕浦 真生
P-61*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
カルボニル基で終端したキノイド型オリゴチオフェンの合成と物性
(東北大院理・東北大院理、理研CEMS) ○阿相 昂斗・川畑 公輔・瀧宮 和男
P-62*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
新規なカリックスセレニドの合成と構造
(近畿大院総理工) ○仮屋 秀俊・仲程 司・藤原 尚
P-63*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
芳香環をスペーサーとしたTTF融合型1,3-ジチオール[4]デンドラレンの合成と性質
(愛媛大院理工・愛媛大院理工、愛媛大RU:PGeS, RU:OSC) ○水田 圭祐・山内 智和・亀川 綾香・吉村 彩・白旗 崇・御崎 洋二
P-64*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
シラ脱炭酸反応による内部ケトンの位置選択的シリルエノールエーテル合成反応の設計
(岐阜院自然科技・岐阜院自然科技・岐阜大工) ○高森 敦志・成瀬 有二
P-65*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
水溶性セレン酸化剤を用いたウシβ-ラクトグロブリンの酸化的フォールディング経路の解析
(東海大理) ○三辻 匠海・篠崎 玲奈・岩岡 道夫
P-66*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性オリゴナフタレン/Euハイブリッド発光体の創製
(近畿大・京都府大) ○楫 大輝・原 伸行・北山 真珠美・椿 一典・今井 喜胤
P-67*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
長波長発光を示す新規ビスマレイミド色素の合成と固体発光特性
(京工繊大院工芸) ○藤井 亮輔・井本 裕顕・中 建介
P-68*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
光学活性ビナフチル-ピレン有機発光体の円偏光発光(CPL)スイッチング
(近畿大・大分大) ○高村 健也・楫 大輝・味村 優輝・河野 友彰・原田 拓典・今井 喜胤
P-6913:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
CP-OLEDsを指向したキラルペリレンジイミドのAIEnh-円偏光発光(CPL)チューニング
(近畿大学・茨城大学) 渡邊 公平・谷口 彩乃・原 伸行・村田 亨友・西川 浩之・○今井 喜胤
P-70*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
フェノキサボリン類縁体の合成と青色有機EL素子用ホスト材料としての応用
(関学大院理工) ○木寺 紗友里・後藤 玄・畠山 琢次
P-71*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ピラジンを基盤とするONOピンサー型ホウ素錯体の合成と光学特性
(京大院工) ○渡辺 浩行・田中 一生
P-72*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
四重BN置換テトラチア[8]サーキュレンの合成と物性
(名大院工) ○赤堀 周平・忍久保 洋・三宅 由寛
P-73*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
サブフタロシアニンをストッパーに有する[2]ロタキサン合成とリング部位のスレッディング制御
(九大院工・バース大化) ○鹿毛 悠冬・清水 宗治・古田 弘幸・Kociok-Köhn Gabriele・Pantoș G. Dan
P-74*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
N2O4型ジピリン13属元素錯体の合成と光学特性
(筑波大院数理物質・筑波大院数理物質・筑波大TREMS) ○住吉 昭信・松岡 亮太・鍋島 達弥
P-75*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ラダー型アザボリンを基本骨格とする赤色蛍光化合物の合成
(茨城大院理工) ○永田 正和・吾郷 友宏・福元 博基・久保田 俊夫
P-76*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
反応性置換基を有するラダーシロキサンの合成と反応
(群大院理工・群大未来先端・群大) ○小野寺 一貴・Yujia Liu・武田 亘弘・Armelle Ouali・Michel Wong Chi Man・海野 雅史
P-77*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
近赤外領域に光吸収を有する親水性ケイ素フタロシアニンの合成
(金沢大院自然科学・金沢大院自然科学・JSTさきがけ) ○石井 孝知・前多 肇・千木 昌人・古山 渓行
P-78*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
不完全かご型シルセスキオキサンへの直接的アリール化反応
(京工繊大院工芸) ○和田 怜・井本 裕顕・中 建介
P-79*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アルキル基を有する非対称置換ジシレンアニオンラジカルの発生
(筑波大院数理) ○日比 風弥・鍋島 達弥・一戸 雅聡
P-80*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
反芳香族性5,15-ジオキサポルフィリンの特異的な物性
(九州大学大院工・愛媛大学学術支援セ・新潟大学機器分析セ) ○西山 彰秀・森 重樹・古川 貢・古田 弘幸・清水 宗治
P-81*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
超耐光性ナフトホスホールオキシド色素によるミトコンドリア内膜構造の超解像イメージング
(名大ITbM・名大理・理研BDR・理研BDR,東大院理・名大ITbM,名大院理) 王 晨光・○三津山 智絵・多喜 正泰・佐藤 良勝・柳沼 秀幸・岡田 康志・山口 茂弘
P-82*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
9-アミノアントラセン誘導体の合成と蛍光特性
(北里大理・北里大院医療) ○安田 悠・内山 孝司・川上 文貴・丸山 弘子・板倉 誠・松沢 英世・内山 洋介
P-83*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
環状ビスマス化合物のルイス酸性評価
(山口大院創成科学・山口大院医・山口大院創成科学、山口大院医・奈良女子大理) ○安田 敏弘・北川 邦人・村藤 俊宏・石黒 勝也・上條 真・宮川 勇・三方 裕司
P-84*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ジチエニルジケトピロロピロール色素の水媒体中での精密超分子重合
(名大院理・名大ITbM) ○深谷 菜摘・大城 宗一郎・Arifin・土方 優・山口 茂弘
P-85*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
メソ位にアルキル基をもつ新規5,15-ジアザポルフィリン誘導体の合成と酸化還元特性
(新潟大理・新潟大院自然・九大院理) ○武藤 舞・須藤 啓佑・中野 晴之・俣野 善博
P-86*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ピリジルチオ基を有するα―アルコキシフタロシアニンの合成とその性質
(岩手大研究推進機構) 木村 毅・○工藤 知子
P-87*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
二色発光を示す5-アミノチアゾールの合成と性状の解明
(岐阜大工) ○吉原 万理・山口 きらら・村井 利昭
P-88*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
ジルコナサイクルを介したポリ(2,3-ジアリルベンゾホスホール)の合成と凝集誘起発光特性
(京工繊大院工芸・Dept. of Chem., Univ. of Alberta) ○田中 進・Sarah Parke・Eric Rivard・井本 裕顕・中 建介
P-89*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
金属配位能を有するキラル蛍光体の合成と性質
(近畿大院総理工) ○沼田 瑞奈・仲程 司・藤原 尚
P-90*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
金属固定化キレート剤としてのジチオカルボン酸誘導体の合成と除去能評価
(阪府大院工) ○山口 浩明・尾崎 紀哉・野元 昭宏・小川 昭弥
P-91*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
発光機能を有する銅 (I) 錯体の合成と光触媒能
(近畿大院総理工) ○鐘ヶ江 さくら・仲程 司・藤原 尚
P-92*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アリールスルホニル基を有する新規熱活性化遅延蛍光材料:合成と逆構造有機ELの作製
(阪府大院工・阪府大院工, 阪府大RIMED) ○横山 雄大・石原口 賢太・松井 康哲・太田 英輔・内藤 裕義・池田 浩
P-93*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
2次元構造のチエニレンビニレンオリゴマーの開発:構造、物性、誘電率と太陽電池特性の相関
(阪大産研・東大院工) ○坂井 泰士・家 裕隆・三嶋 謙二・山下 晃一・安蘇 芳雄
P-94*13:00-14:40(奇数:13:00-13:50、偶数:13:50-14:40)
アントラキノイドおよびビニル拡張された融合型TTF三量体の合成と性質
(愛媛大院理工・愛媛大院理工、愛媛大RU:PGeS, RU:OSC) ○大島 瞳子・佐々木 亜未・山内 智和・吉村 彩・白旗 崇・御崎 洋二